転職活動第一弾!ITプロパートナーズに行ってみた

どうもmarcoです。

いや〜ほんと毎日毎日暑い!!!

もともとヒキコモリ、家大好きなのにこの暑さじゃさらにヒキコモリになってしまう…

エアコン付けっぱだし、電気代…うん、怖いw

ところで、marcoさん家にヒキコモって何してるのよって?

それはね、転職活動ですよ。

もうね、今の会社の環境が辛くて毎日不眠と吐き気がに襲われてるのです。

このまま行くと体調の危機を感じたからね、、、。

なので、家にヒキコモってしゅくしゅくと転職活動をしているってワケ。

で、早速先週水曜に第一弾として「ITプロパートナーズ」に行ってみました。

ネットではあまり評判がよくないエンジニア向け人材エージェント。

それを踏まえ、実際に行ってみた私の感想を体験談としてまとめました。

実際どうなのでしょうね〜w

それでは行ってみよー!

 

add

 

 

add

ITプロパートナーズってどんな会社?

 

 

 

Facebookやインスタの広告で出てくるITプロパートナーズ。

エンジニアやデザイナーとして転職活動している方は一度は目にしたことあるのでは?

私もその一人。

結構な頻度で広告が出てくるとやはり気になってしまいますよねw

キャッチコピーは「プロフェッショナルのお仕事は週2回から」。

週2日からできるエンジニアをはじめとするIT業界の仕事を紹介している人材エージェントです。

会社は渋谷と大阪にあるみたい。

2019年ベストベンチャー100に選ばれています。

 

どんなことやっているの?

 

 

ITプロパートナーズが人材派遣会社というのはわかったけど実際何をしているの?って気になりません?

なので何をやっているのかをさらに詳しく調べてみました。

 

ITプロパートナーズ

 

こちらは言わずもがなITプロパートナーズのメインサービス。

「IT起業家やフリーランスの自立を支える」をテーマに掲げてサービス提供しているみたい。

優秀なIT人材をIT企業に紹介することを目的にサービス展開しているっぽいですね。

 

ITプロクラウド

 

サービスのテーマは「フルサポート型クラウドソーシング」。

クラウドワークスやランサーズのような案件を紹介しているサービス。

エンジニアに特化したクラウドソーシングです。

 

ITプロカレッジ

 

オンラインでエンジニアやWebデザインが学べるサービス。

困ったときのサポート体制や週2回メンタリングもやってくれるそう。

フリーランスエンジニアやWebデザイナーになりたいけどスキルが足りない…って方にはおすすめです。

ただ、この手のサービスは他社でも多いので自分にあったところを見つけて登録するのがベスト。

 

この他にも!

 

ここには書きませんでしたが、他にも

 

  • intee
  • PIECE
  • Graspy

 

この3つのサービスを提供しています。

inteeは学生向け求人サイト、PIECEはIT職マッチングサービス、Graspyは転職向け求人サイト。

登録するのは無料なので仕事探している方や転職希望の方はしておくとよいかも。

仕事探しの幅が広がりますからね。

 

実際、ITプロパートナーズってどうなの?(体験談)

 

 

ここまでいろいろとITプロパートナーズについて紹介しました。

「お、よさげじゃん!」って思った方も多いハズ。

私も最初はその一人でした。

ここからは実際にITプロパートナーズのエージェントと面談した体験談について紹介します。

 

ITプロパートナーズのエージェントとの面談体験

 

会社帰りの20時にITプロパートナーズがある渋谷へ行ってきました。

場所は大通り沿いのちょっと古い雑居ビル。

最初ビルに着いたとき、「なんか怪しそう」って思ってしまいました。

エレベーターに乗って6階の受付に行くと、そこから別次元。

リノベーションしたのかめっちゃきれい!

そうそう、私がみたのはこの雰囲気!

と、ホームページの画像そのままで安心しました。笑

少し待って、エージェントの方がきて、オープンスペースに案内され面談。

「え、ここで?」とプライバシー的な安全感はありませんでした。

いざ、始まるとエージェントはずっとシールがめっちゃ貼ってあるmacbookairとにらめっこ。

ときどきタイピング。

「事前に職務経歴書送ってね!」と言われてて送ったけど見てる気配なし。

面談がスタートすると「聞きたいことはなんですか?」って最初に言われて「え?」って思いましたw

エージェントがそういう質問するのそもそもおかしくないか?と。

最初に会社説明やこういうサービスです〜などの説明一切なし。

もう、開始5分で私の頭の中???だよねw

そこからもう嫌な予感的中。

ただただ、IT企業や業務委託経験があるのにも関わらず、ただひたすらフリーランスになるには〜とかのアドバイス祭り。

正確に言うと、アドバイスではなくただの説教w

それが30分続きました。

挙句の果て、トドメは「私、コミュ障なんです〜」だって。

もう…ね。

言葉が出ませんw

案件紹介も結局してもらえず。

ま、しても欲しくなかったけど。

他のエージェントは知りませんが、面談環境からエージェントの質まで感じるものがありました。

googleサジェストにも「ITプロパートナーズ 悪評」って出てくるわけだわw

 

まとめ:もう行きません

 

ITプロパートナーズをググっててサジェストに「悪評」ってあったからなんでかな?と思ったら…

実際に体験してわかりました。

サービスのキャッチにもあるように最初に職務経歴書送ってもらってそこで書類上で優秀か、優秀じゃないかを見極めてるのではないかと。

で、優秀だったら丁寧に面談してすぐに案件紹介してそうな感じでした。

5年以上のベテランエンジニアやWebデザイナーしか受け付けてなさそう。

だから、優秀じゃない(であろう)認定された私はざっくりとアドバイスという名の説教じみた面談されたのだろうな。

もう、人柄とかみない会社はほんと…ねぇ。

だからもう、私は二度と行かないと思います。

 

いつもと違って最後が少し暗くなってしまったけど…

人材会社だったり、仕事は山ほどあるからマイペースに探していきます!

もちろん明るく楽しくね♪

 

それでは、それでは…

まったね〜。

最新情報をチェックしよう!
add